ワシントン州 
ヒルトップ・ハウス
入居者
ブレッテル久美さん(80代)
友達とのお出掛け、食べ物のおいしさに幸せいっぱい

ワシントン州 ヒルトップ・ハウス
▲無料のガーデンで、シソやミョウガ、カブ、ニンジン、レタスなどの野菜を栽培する久美さん。土はスタッフが耕してくれる
「食べることが大好き」という久美さんが入居するのは、ファースト・ヒルの高台にある高齢者向けアパート、ヒルトップ・ハウス。家賃に含まれる夕食はメイン・ディッシュが2種類から選べるほか、サラダやデザート、ドリンクも付く。久美さんのお気に入りは新鮮なタラとポークチョップだ。各部屋にはキッチンがあり、久美さんは炊いたご飯を食堂に持ち込んでいるそう。ランチには徒歩圏内にある宇和島屋を利用し、カジノに遠出してビュッフェを楽しむことも。毎朝、近所のウォーキングを欠かさず、ヒルトップ・ハウスが提供するエクササイズ・クラスに参加し、フィットネス・ジムや病院にも歩いて通うなど活動的! 「好きなことをして、食べたいものを食べ、友達がいれば良い」。ヒルトップ・ハウスへの入居も、友達に誘われたことがきっかけだ。「娘は働いているし、用事を人に頼むのもしんどい。ここには10年以上暮らしていて、もう離れる気はない。スタッフも良い人達ばかり。私が住む角部屋はとても明るいし、二重窓だから冬でも暖かい。日本人の友達と毎日一緒に遊んでいるわ」と話す久美さんは本当にうれしそう。取材が終わるやいなや、友達の待つ車へ向かって行った。
施設紹介
Hilltop House
1005 Terrace St., Seattle, WA 98104
TEL 206-624-5704 www.hilltophouse.info
ワシントン州 ヒルトップ・ハウス
▲インテリアが落ち着いた雰囲気を演出するロビー
1967年に創設されたシニア住宅で、全125戸。HUD(米住宅都市開発省)から補助を受けている。収入が規定の限度額以下で、本人または共に入居する配偶者が62歳以上であれば入居でき、月$571〜と格安。セクション・エイト※の適用も可能だ。家賃には毎日の夕食が含まれており、駐車場は別途月$50、倉庫は同じく月$5で借りられる。$200のデポジットを払えば、ペットとの入居もOK。

セクション・エイトとは?
低所得者向けの住宅補助で、基準を満たしていれば収入の約3分の1を家賃にして住むことが可能。
ワシントン州 
川部メモリアル・ハウス
入居者
島袋恵美子さん(70代)
山岸悠子さん(60代)
たくさんの友達と日本語のある暮らしに安心感

ワシントン州 川部メモリアル・ハウス
▲4カ月に1度、日本人入居者が集う「お茶の会(現在は『桜会』)」で役員を務める恵美子さん(写真・左)と悠子さん。催し物がたくさんある川部メモリアル・ハウスで、いきいきとシニア生活を送る

「建物の中が明るくて清潔。それになんと言っても家賃が安い!」とふたりが口をそろえるのが、川部メモリアル・ハウス。「食堂で出る昼ご飯は日本食が多く、量もたくさんあってとてもおいしいのに、たったの$3なの」と、うれしそうに話してくれる悠子さんは以前はアパート暮らしで、引っ越しなど老後の苦労を見据え、元気なうちにと10年前に夫婦で早々に入居した。「ライブラリーで日本語の本やビデオを借りたり、CATVで日本の番組を見たり。それに、ここにはたくさん友達がいるからとても楽しい」と語る恵美子さんは、体調を崩してナーシング・ホームに入ったのをきっかけに、友達の紹介でここに移った。今はすっかり回復し、買い物にはすぐ近くのスーパーマーケットまで歩いて行くそう。「バスや車を使わなくても店がいろいろ近くにあって便利。ちょうど良い運動にもなるし」と、笑って見せた。サポート体制が整い、部屋に2カ所備えられている非常ボタンはスタッフの部屋に直通。日本人スタッフの令子さんが日本語で親切に対応してくれるので、全く不便を感じないという。「タコマの家より便利になったので、ベルビュー近くに住む息子もよく顔を見せるし、昔のひとり暮らしの生活に全く未練はない」と、恵美子さんはシニア・ライフを満喫している様子だった。
施設紹介
Kawabe Memorial House
221 18th Ave. S., Seattle, WA 98144
TEL 206-322-4550 
ワシントン州 川部メモリアル・ハウス
▲清潔なロビー。10階建てのアパートは部屋によっては窓から海を望め、眺めが良いと評判。ワンルームの部屋はキッチンとバスルーム付きで月$499〜$576。駐車場は月$10で利用可
1972年に創設された高齢者向けの賃貸アパート。入居条件は本人または共に入居する配偶者が62歳以上であること。HUD(米住宅都市開発省)から補助を受けており、部屋の家賃は入居者の収入に応じて変動する。現在164戸あり、そのうち80戸はセクション・エイト※を適用して住むことが可能だ。日本を感じさせるアクティビティーやイベントも豊富。

高齢者向け施設紹介セクション・エイトとは?
低所得者向けの住宅補助で、基準を満たしていれば収入の約3分の1を家賃にして住むことが可能