英語の略語
略語混じりのEメールや携帯電話のテキストの文章をもらったことはないだろうか。「実はそれってどういう意味?」と思っても、ついつい知らないままになっている略語を紹介。


【AKA】 As known as
【ASAP】 As soon as possible
【ASL】 Age Sex Location※意味:年齢、性別、住んでる場所を尋ねる場合に使用
【B2B】 Business to business       
【B2C】 Business to customers
【B4】 Before               
【BR/Brgs】 Best regards 
【BRB】 Be right back※「すぐ戻ります」の意味。AFK (Away from keyboard)となると「ちょっと席を外します」という意味になる。
【BTW】 By the way  
【BYOB】 Bring your own bottle/booze/beer 大人のパーティーで「自分の好きな酒を持って来て」という意味で使われる。参加者が家族単位の場合は最後のBがドリンクのDになり「飲み物お願いね」、ポットラックの場合はフードのFになり「何か食べ物持って来て」となる。
【CU】 See you
【FYI】 For your information
【GTG】 Got to go
【How r u?】 How are you?
【IC】 I see
【J/KまたはJK】 Just kidding 
【LOL】 Laugh out loud※日本語の(笑)と同じ感じで使用される。
【OMG】 Oh my god
【PLZ】 Please
【PPL】 People
【r u ok?】 Are you okay?
【S/O】 Shout out、Significant other、Sold outなど
【TGIF】 Thank God it's Friday
【Thx/Thnx】 Thank you
【U2】 You too
【UR】 You are/ your 
【W/】 With
【W/E】 Weekend              
【W/O】 Without
【XOXO】 Hugs and Kisses※意味:ラブレターや子供が手紙の最後に付けることが多い。Xが横から見たキスをしている様子、Oは両手を広げてハグしている様子を表した愛情表現。
【Y】 Why?
【4U】 For you  


自分の英語力を腕試し!

2012年度第1回実用英語技能検定(英検)
ロサンゼルス本会場


日時:1次試験 6月9日(土) 2次試験 7月8日(日)
会場:シェラトン・ゲートウェイ・ロサンゼルス・ホテル(LA国際空港前) 
6101 West Century Blvd., Los Angeles, CA 90045
申込期間:ウェブサイト 4月9日(月)〜5月8日(火)

郵送 4月9日(月)〜5月4日(金)LA事務局必着

A.C.E. EIKEN Los Angeles Liaison Office
21250 Hawthorne Blvd., #500, Torrance, CA 90503
tel 310-944-3840 
www.step-eiken.org/losangeles/
読む、書く、聞く、話すの4技能をリーディング、ライティング、リスニング、個人面接のテストで合否を判定する日本英語検定協会の英検が、日本だけでなく5級〜1級までの7段階、すべての級をロサンゼルスで受験できるようになった。英検の魅力は各級をクリアすることで英語力を着け、自分の実力よりさらに上の級を目指すという目標が立てられるところ。また、文部科学省が後援しており、英検資格は履歴書に書けるだけでなく、入試で優遇(国公立高校416校、私立高校472校、大学379校)され、アメリカの大学350校でもトフルスコアーの代わりに利用し入学することができる。アメリカ在住の今だからこそ、受験してみては? 申し込み、詳細はウェブサイトで。

*情報は2012年4月時点のものです