次のページ »
うまくいくパーティー料理の極意は、背伸びをせず自分で作れるものを作ること。
ゲストの好みや信教によって食べられないものがないか事前に確認して、
できれば旬の食材を使って作ってください。
 
メニューは1週間前までに決めてしまい、3日前までにできる限りの買い物を済ませ、
一度作ってみて試食もしておくと安心。
 
冬のパーティーのオススメ料理は、オーブン料理。
ずっとそばに付いていなくてもいいので、ホストも存分にパーティーを楽しめます。
ゲストが集まる30分後くらいに焼き上がるようにすると、部屋も暖まり、しかも家中にいい匂いが広がって
パーティーの雰囲気もぐっと盛り上がるはず。
*計量カップは、米国サイズ(250cc)、温度は華氏を使用
パーティー料理の主役
◎ ハーブローストチキン
テーブルが華やかになる、丸ごと一羽を使ったチキン料理。
しかも準備が簡単で、焼くだけだからパーティーに最適。
紹介者 ボールドウィン英子
(シェフ、ココットキッチン主宰)
【材料・4人分】

ホールチキン1羽(4〜5lb)

a(オーガニックローズマリー:みじん切り2本、オーガニックセージ:みじん切り 4本、 小さじ3/4、コショウ 小さじ1/2、エキストラバージンオリーブオイル 小さじ3、オーガニックレモンの皮:みじん切り 1個分)

b(オーガニックレモン(小)3個、ローズマリー(小)3本、セージ4〜5本、ニンニク:皮付き 3片)

c(レモン(小):半分に切る3個、玉ねぎ:くし切り1個、ニンジン:乱切り3本、ニンニク:1房丸ごとを半分に切る 1個)

【作り方】

  • @ ホールチキンを洗い水気をふいて、常温で1時間置く。
  • A オーブンを375度に予熱しておく。
  • B aを混ぜ合わせて、チキン全体にまんべんなく塗る。
  • C チキンの腹の中に、bを丸ごと詰め、キッチン用凧糸で両足を縛る。
  • D ルクルーゼなどの耐熱鍋にチキンを入れて、隙間にcを詰め、375度のオーブンの真ん中のラックで
      1時間半ゆっくりと焼く。チキンの中の温度が165度になった頃が完璧な焼き上がり。
  • E 焼き上がったらオーブンから取り出し、15分ほど待ってから切ると汁が出ずに柔らかい仕上がりに。


かわいくってオシャレ
◎ イチジクのタルト
冷凍パイシートを使えば、あっと言う間にシャレたデザートが
できちゃいます。前菜にも良いほのかな甘味です。
紹介者 ボールドウィン英子
(シェフ、ココットキッチン主宰)
【材料・4人分】

冷凍パイシート(Puff Pastry Sheets)1枚
1個
牛乳 大さじ1
ゴートチーズ 4oz
ハチミツ 大さじ3
オーガニックのイチジク 8個
オーガニックローズマリー 少々

【作り方】

  • @ 冷凍パイシートを冷蔵庫で1日解凍。
  • A オーブンを475度に予熱。チーズを常温に20分置く。
  • B @を冷たいうちにまな板に広げて、全体にフォークで穴を開ける。
  • C 卵に牛乳を混ぜて溶き、刷毛でBのパイ全体に塗る。
  • D 475度のオーブンでCを約8分焼いて取り出す。
  • E Aのチーズにハチミツを加えてよく混ぜ、Dの上に塗る。
  • F 半分に切ったイチジクを載せ、ローズマリーの葉と少量のハチミツ(分量外)を散らす。


*情報は2014年12月時点のものです