ワシントン州の日本語教育機関 2017
アメリカでの子育てや教育は、日本とは勝手が異なる、慣れない土地である、知り合いが少ないなど、困難がたくさんあります。また、アメリカで暮らしながら、家庭だけで日本語教育や、日本の行事・習慣を子どもに教えるのもなかなか大変です。幸い、ワシントン州、オレゴン州にはアメリカに暮らす日本人の教育をサポートする機関が数多くあります。今月は、個性さまざまな日本語で教育が受けられる機関をご紹介。子どもや保護者の皆様が、より充実したアメリカ生活を送るための参考となれば幸いです。
【教育機関の分類】
幼稚園、またはプリスクール:半日(4時間程度)の幼児教育を提供する機関。週に数日など、選択制のある機関を含む
保育園、デイケア保育園、またはデイケア:全日(8時間程度)の保育と幼児教育を提供する機関。週に数日など、選択制のある機関を含む
日本語学校 日本語学校:日本語教育を独自に提供する機関

小学校 小学校:キンダー、または小学校がある機関

アフタースクール:学校時間後にアクテビティーを提供する機関
日本語塾 学習塾:学校外で教科の補習や学習指導を行う機関。家庭教師も含む
※ 各校の上部で示しているアイコンの意味は以上の通りです(カテゴリーを区別する際の便宜上で分けている場合もあります)
※ 教育機関によっては、半日と全日を選択できるところもあります
※プリスクールは、幼稚園と保育園の要素が含まれる場合があります
■ ワシントン州 (1)

幼稚園日本語学校
自然に囲まれ、創造力や知的好奇心を育む
ひまわり幼稚園・日本語学校
対象:1歳半〜小学生
ひまわり幼稚園・日本語学校
▲ 遊具のある園庭に留まらず、天気が良ければ寒い日も元気に外へ出掛けます。
日本語で保育を行うアットホームな雰囲気の幼稚園です。文部科学省幼稚園教員免許を保持する主任がカリキュラムを作成。豊かな指導内容には定評があります。力を入れているのが、自然に親しむ、本の世界にどっぷり浸るなど、幼児期にしかできないことを体感する情操教育。秋祭りや運動会などの行事も盛りだくさんです。充実の内容ながら、保育料の負担が少ないことも大きな特徴。

また、卒業後は少人数制の「こくご教室」で、日本語学習の継続が可能です。さらに、1歳半から参加できる親子リトミックでは、手遊び、リズム遊び、読み聞かせや工作を通じて、楽しみながら身体的、感覚的、知的発達を促します。見学は随時(要予約)。


ひまわり幼稚園・日本語学校
▲ 赤富士に挑戦。的確な指導で、子どもの可能性を最大限に引き出します。
森に隣接した園舎
虫眼鏡を持って散策、小枝を拾ってオーナメント作りなど、自然に接する時間が多くあります。

お知らせ

ウェブサイトをリニューアルしました。FacebookInstagramでも情報発信をしています。
 
 クラス一覧

親子リトミック(1歳半〜)   幼稚園(3〜5歳)
水 / 10:30am-12:00pm   火水木 / 9:30am-12:00pmまたは12:30pm-3:00pm
クラスによって、登園回数や時間を選べます
 
こくご教室(小学生)    
火または木 / 放課後    
Himawari Japanese Language School LLC
25701 14th Pl. S., Des Moines TEL : 253-670-0899 www.himawariseattle.com



日系幼稚園日本語学校日本語アフタースクール
日本語で、好奇心、探求心を育てる
遊学舎
年齢:1歳〜中学生
遊学舎
遊学舎には、日本語で遊び、学ぶ1歳児から中学生が集まります。ワシントン大学のそば、築100年以上の歴史ある建造物が学び舎。落ち着いた環境で、好奇心を刺激するようなプロジェクトを多数用意しています。見学は随時(要予約)。

各種割引あり
きょうだい割引、シングルペアレント割引、友だち紹介割引があります。
遊学舎 ▲ 楽しい手作り布絵本。遊学舎だけのオリジナル教材やおもちゃがたくさんあります。
遊学舎
▲ 工作などのアクティビティーを通じ、リラックスして日本語を習得します。
 遊学舎の主なクラス

たまご赤ちゃんクラス(1〜2歳) 木 / 9:00am〜9:45am
ぴよぴよ親子クラス(2〜3歳) 月金 / 9:00am-9:45am

石井式漢字教育
文字を学び始める前に絵のような感覚で漢字と親しむ石井式。日本語の構造を早いうちから体で覚えていきます。
たまご赤ちゃんクラスは、親子のふれあいを大切にしながら、体を動かしたり、歌ったり、本を読んだりするクラスです。保護者には日本語での子どもへの声かけのコツなども伝授。孤独になりがちな育児の息抜きの場として、アメリカで育児をする日本人の母親たちに大変人気のあるクラスです。一方のぴよぴよクラスでは、「石井式漢字教育」を取り入れ、カードや絵本を使いながら漢字や日本語に親しんだり、親子工作を行なったりしています。早期から定期的にクラスに通うことで社会性を育み、その後のプリスクールやキンダーにスムーズに溶け込むことができます。

遊学舎
▲ アメリカでの育児について日本人同士が交流、相談できる場にもなっています。
遊学舎 ▲ 石井式漢字教育で2、3歳でもあっという間に漢字が読めるようになります。


キッズタイム保育園(3〜5歳) 月〜金 / 10:00am〜2:00pm(延長保育あり)

毎週変わるテーマ
季節やアート、社会、生物、音楽など、週ごとにさまざまなテーマに取り組みます。
お集まり、お勉強、外遊び、季節の教材など、発達に合わせて組み立てられた年間カリキュラムを基に、毎日、濃密な時間を過ごすキッズタイム幼稚園。ハンズオン(体験学習)が多く、週ごとに変わるテーマに沿ってアクティビティーや工作を行います。また、UWの博士、歯科医師、警察官やゴミ収集業者、音楽家など年間を通じてさまざまなゲストが来ることで、子どもの興味が広がります。さらに、少人数制で経験豊富な教師が指導。フラッシュカードの使い方ひとつにしても、教師同士でのスキルアップを欠かしません。日々の様子は毎日Facebookにアップしています(保護者のみ閲覧可)。

遊学舎
▲ 国語と算数の教材は全て先生の手作り。随所に工夫が凝らされています。
遊学舎


アフタークラス(キンダ〜中学生) 火水木 / 4:30pm〜6:00pm

遊学舎
▲ 個々の日本語のレベルに合わせた、2、3名ずつの少人数制で学習します。
年齢、レベルに関わらず、詩の朗読やことわざ、古典の音読などを全員で行う一斉授業と、レベルに合わせた読み書きの練習に算数を組み込んだ90分のクラス。子どもから言葉への興味を引き出す「向山型国語」を使って、日本語のおもしろさを体感させます。算数では九九や単位など日本ならではの算数を学習。アメリカ人向けの「ジャパニーズクラス」(木)もあり、長らく英語環境で育ってきた子どもにはこちらもおすすめです。


土曜クラス(キンダ〜中学生) 土 / 10:00am-2:00pm

遊学舎
▲ ラーメン屋さん見学では素材や作り方について学び、日本語でディスカッションをしました。協力:侍ヌードル
アフタークラスの国語や算数の内容に加え、さまざまな体験や活動を行うクラスです。ファーマーズマーケット見学を通してワシントン州の農作物を調べたり、餅を文化的側面、科学的側面から学習したり、みんなで力を合わせて合奏したりするなど、身近にある事柄や文化について、教科にとらわれることなく日本語で学習。言葉と体験を結びつけることで、子どもの日本語でしゃべってみたい気持ちを引き出します。
遊学舎
5031 University Way NE. #110, Seattle TEL : 206-719-1741 http://yugakusha.org

youmaga.com 教育関連情報

*情報は2017年2月時点のものです