今日のニュース
Backnumberはこちら>>

2010年1月6日(木)

ドリームライナー飛行試験機のほとんど、未だテストフライトならず

水曜日、ボーイング787「ドリームライナー」フライトテスト用4号機の飛行試験が行われた。行先はアリゾナ州ユマで、昨年11月にテキサス州ラレードへのテスト飛行中に電気室内で火災が発生した2号機以来の最長飛行となる。ボーイング社はその後、機体のコンピュータプログラムと電気系統に修正を加えた。6機ある飛行試験機のうち、テストフライトが行われているのは2機だけ。ボーイング社は初号機の納期遅延についてコメントをしていない。 king5.comの関連記事はこちら

元旦のひき逃げ事故、有力情報に賞金かけられる

女性が重傷を負った元旦のひき逃げ事故の容疑者逮捕に結びつく情報に賞金1000ドルが支払われることとなった。事故は午前1時40分ごろエアポート・ウェイ・サウスとサウス・ホルゲート・ストリートで起こった。警察によると、事故を起こした車はAirport Way S.を南に走行中、横断歩道を渡っていた被害者を跳ねて逃げたということ。車は白色か明色の2ドアのトヨタ車かホンダ車で、エアポート・ウェイ・サウスとサウス・チャールズ・ストリート付近で最後に目撃されている。 King5.comの関連記事はこちら

漏電している電柱、シアトル市でさらに9本見つかる

シアトル・シティ・ライトによる最新の調査で、漏電している電柱がさらに9本あることが分かった。そのうち6本は100ボルトにも及ぶ電流が漏れていた。調査はシアトル市の電柱3万本全てに行われるが、これまでに37%が調査済みで、21本の電柱から漏電が見つかっている。 King5.comの関連記事はこちら

ベルビュー市で警官がナイフを振り回す男を射殺

木曜日午前2時半ごろ、1600 Bellevue Way SEにあるシェブロンのコンビニエンスストアでナイフを持った男が客と店員を脅すという事件が起きた。男は駆けつけた警察官2人に対して刃物を向けたため、警官らは男に発砲した。男はその場で死亡したということ。 King5.comの関連記事はこちら

さらに巧妙化するATMカード犯罪

米シークレットサービスのコンピュータ犯罪捜査官によると、ATMカードスキミングの手口がより巧妙になっている。最近の手口はカード情報を別のチップにダウンロードする機能を持ったフェイスプレートを取り付けるというもので、ATM利用者はスキミングされていることに気がつかない。チップに盗み取られた情報はスキミング犯のパソコンに送られて磁気ストライプに移される。捜査官は、ATMの塗装や質感などに異常がないかを確認し、手元を隠して暗証番号を押すように注意を呼び掛けている。 King5.comの関連記事はこちら

ザック・エフロンとヴァネッサ・ハジェンズ別れたまま

俳優ザック・エフロンと俳優ヴァネッサ・ハジェンズは、別れたければ、良い関係を続けているという。ふたりは、先月、別れたばかり。 関連記事はこちら

 
Copyright 2010 The Seattle Times. Used with permission
Copyright 2010 KING. Used with permission