今日のニュース
Backnumberはこちら>>

2010年1月10日(月)

今週半ば、ワシントン州西部で最大4インチの降雪予測

週末のワシントン西部での降雪はわずかでシアトルでは積雪はほとんど確認されなかったが、新たな寒気団が接近しており火曜日夜にはシアトル周辺で最大4インチの積雪が予測されている。月曜日の天気は晴れで気温華氏40度と穏やかだが、火曜日には気温が華氏25度ぐらいまで下がり夕方には2から4インチの降雪が見込まれている。水曜日の朝には雨に変わるとの予報。ベルビュー市では火曜日夜にホームレス用シェルターが開放される。 Seattletimes.comの関連記事はこちら

カナダとの国境で、地滑りにより鉄道運行が停止

バーリントン・ノーザン・サンタフェ鉄道によると、ワシントン州とバンクーバーBCとの境界で地滑りのために鉄道サービスが停止しているとのこと。地滑りは土曜日に起き、貨物列車の運行は数時間後に再開されたが、乗客列車の運行はレールの補修点検が済む月曜日遅くまで見合わせとなる。今回の地滑りは2度目で、前日にも同じ路線上で地滑りが起きている。 King5.comの関連記事はこちら

SR520号線浮き橋、工事に伴い夜間区間閉鎖

月曜日から5日間、レイクワシントンにかかるエバーグリーン・ポイント・フローティング・ブリッジが工事のために夜間一部閉鎖される。ワシントン州交通局によると、この工事は橋に通行料自動徴収システムを設置するためのもので、午前零時から午前4時までイーストバウンドが閉鎖され、ウェストバウンド1車線も同時に通行止めとなるということ。 King5.comの関連記事はこちら

ベッカム夫妻に4人目

ビクトリア・ベッカムは、夫デイビッドとの間に4人目の子供を妊娠しているという。夏に出産予定。ふたりは、結婚11年になり、ブルックリン君11歳、ロメオ君8歳、クルーズ君5歳の息子達がいる。 関連記事はこちら

 
Copyright 2010 The Seattle Times. Used with permission
Copyright 2010 KING. Used with permission