今日のニュース
Backnumberはこちら>>

2011年3月23日(水)

身障者用駐車スペースにタイムリミット、シアトル市が検討

シアトル市は、ダウンタウンにある身体障害者用駐車スペースの一部に4時間の時間制限を設けて、専用スペースの回転率とパーキングメーターの収益をあげることを検討している。現在、州内には71万の身障者用の札とナンバープレートが出回っているが、期限切れの札や他人名義のものが使われるなど、その半数以上は乱用されている。去年市内で駐車違反を受けたのは446件であった。市は、この夏から1年間、マディソンストリートやセカンドアベニューなどの周囲14のブロックにある105の身障者用スペースに時間制限を設けて調査を行う予定だ。Seattle Timesの関連記事はこちら

シアトル、ヘンプフェスト開催への合意に達する

22日、この夏のヘンプフェスト開催についてシアトル市と同イベント主催者とが合意に達した。市はMyrtle Edwards公園で大麻イベントを開くことを許可する傍ら、イベント主催者は先月市に対して起こしたイベント開催に関する訴訟を取り下げに応じた。市は、今年のイベントはウォーターフロント・パークで予定されている自転車および歩行者用陸橋建設の妨げとなるとして、建設計画への入札が行われた先週までイベント開催を許可しなかった。毎年ヘンプフェストは数千人の参加者でにぎわうが、今年は8月19日から21日に開かれる。King5.comの関連記事はこちら

キティタス郡警察、発見された女性の似顔絵を公開

キティタス郡シェリフ警察は22日、昨年9月に発見された40年以上前に死亡されたと思われる遺体の似顔絵を公開して、情報提供を求めている。この遺体は、ロシリンにあるSuncadia Resort付近の墓地で発見され、身長163から178センチぐらいで、年齢19歳から40歳までの、白人かヒスパニック系の女性のものだとのこと。歯科治療のあとが多数あり、歯並びは良く、服のサイズは5か6号で、発見時には14金の指輪と青い服を着ていた。女性は、1960年代から90年代の初めに亡くなったと見られている。King5.comの関連記事はこちら

エリザベス・テーラー、死去

女優のエリザベス・テーラーが、水曜の早朝、入院していたロサンゼルスの病院で死去した。享年79歳。彼女は、数年前からうっ血性心不全を患っており、6週間前に入院していた。最期は子供達に囲まれて安らかに逝ったという。関連記事はこちら

地震情報、「テレビジャパン」が3/25まで無料放送

日本語チャンネルの「テレビジャパン」では、東北地方太平洋沖地震の災害情報を伝えるため、一部地域にて無料で配信している(シアトルはコムキャストのCh.245)。情報は随時アップデート。詳細は、テレビジャパンホームページの「お知らせ」覧で確認を。関連記事はこちら

 

 
Copyright 2011 The Seattle Times. Used with permission
Copyright 2011 KING. Used with permission