今日のニュース
Backnumberはこちら>>

2011年3月25日(金)

クエスト・フィールド、センチュリーリンクへ改名?

シーホークスやサウンダースの試合が行われるクエスト・フィールドが、センチュリーリンク(CenturyLink)へと改名される見込みだ。これは、来月1日に予定されているセンチュリーリンク社とクエスト・コミュニケーションズ社との合併によるもので、この合併により数十億ドルの企業ができあがり、商標再構築効果も期待されている。合併後は、センチュリーリンクの名称で運営されるため、現在クエスト社がネーミングライトを有するすべてのスタジアムに新名称がつけられるとのこと。King5.comの関連記事はこちら

ピアス郡警察署のパトロール・カー、破損行為をうける

23日の早朝、ピアス郡警察イートンビル支署の駐車場に止めてあったパトロール・カー2台のタイヤが、何ものかによって切られて破損していたのが見つかった。被害があったのはChevy Tahoe SUVの4輪とFord Expeditionの2輪で、
これでは緊急事態への対応ができず、破損行為の悪質さから判断するとただのいたずらではないという。同警察では2009年末に警官1人がドメスティック・バイオレンスの容疑者に撃たれて死亡している。地域住民らはとても協力的だが、なかには警察をよく思わない人達もいる、と警官のひとりは話している。King5.comの関連記事はこちら

CWU学生、春休みはリビア国境で援助活動

学生の多くが春休みにハワイやメキシコ旅行を予定しているなか、セントラル・ワシントン大学の学生ひとりは中東へ行く予定だ。この学生は、2週間の間、祖国であるリビア国境で難民らへの援助物資を荷渡しする活動を行うという。彼は、シアトル育ちだが、これまでに何度もリビアを訪れていて、その楽しい思い出が忘れられない。ここ数週間ほど親戚や友人と連絡が取れず、祖国での反政府デモの様子をテレビで見て何もせずにはいられない。危険だが行く決心はついている、と話している。King5.comの関連記事はこちら

エリザベス・テーラー、埋葬される

23日に亡くなった女優、エリザベス・テーラーの葬式が木曜日に、カリフォルニアのグレンデール、フォレスト・ローレン墓地で取り行われた。家族と親しい友人が参加し、予定の2時より15分後に開始されたが、この時間を遅らせるというリクエストは、生前の彼女の申し出であったという。葬式には俳優のコリン・ファレルも参列し、ジェラルド・マンリー・ホプキンスの詩「The Leaden Echo and the Golden Echo.」を読み上げた。同墓地にはマイケル・ジャクソンらも埋葬されている。関連記事はこちら

地震情報、「テレビジャパン」が3/25まで無料放送

日本語チャンネルの「テレビジャパン」では、東北地方太平洋沖地震の災害情報を伝えるため、一部地域にて無料で配信している(シアトルはコムキャストのCh.245)。情報は随時アップデート。詳細は、テレビジャパンホームページの「お知らせ」覧で確認を。関連記事はこちら

 

 
Copyright 2011 The Seattle Times. Used with permission
Copyright 2011 KING. Used with permission