今日のニュース
 
Backnumberはこちら>>

2011年4月15日(金)

赤字予算補てんのため、保護者が拠金

ベインブリッジ・アイランド学校財団は15日(金)、120万ドルの赤字予算補てんのために、来学年度生徒1人に対して1日1ドルの拠金を保護者に募る、という新たなキャンペーンを始める。寄付は月に換算すると30ドル、1年間で360ドルとなり、月払いあるいは一括払いすることができる。同財団関係者らによると、少なくとも50万ドルの寄付を見込んでいて、保護者9割方の貢献が必要。大きなお願いではあるが、学区の優れた教育の質を保つことには価値があると話している。だが、1日1ドルというと大したことなさそうだが、子どもが複数いたり1年間に換算したりしてみると大変だ、と語る保護者もいる。保護者らは6月末までに支援することが求められているが、寄付が十分に集まらなかった場合は、クラブ活動や図書館の運営費削減、あるいはクラスサイズの拡大が検討されている。King5.comの関連記事はこちら

新タイプの医療大麻薬局、U-ディストリクトに誕生

新しいタイプの医療大麻薬局が、ユニバーシティ・ディストリクトにお目見えした。”The Joint” Cooperativeというこの薬局は、大麻の栽培から販売までを扱い、さらに許可書発行のためにドクターまで配置しているストア兼クリニックだ。”The Joint”によると、すでに上院と下院を通過している医療大麻はまもなく法律化するだろうが、そうしたのちには同店のようなタイプの販売店が主流となるだろうとのこと。目下のところ、”The Joint”は非営利団体として扱われ、
医療大麻の購入も寄付という名目で行われているが、新しい法律のもとでは販売とみなされ、医療大麻患者らは州への登録が義務付けられる。グレゴア知事は、州の許可を受けた医療大麻販売店に対する扱いについて司法省に意見を求めている。King5.comの関連記事はこちら

シアトルで、店員が強盗を射殺

14日(木)午後11時半頃、シアトル市の4th Ave. SouthにあるSharp’s Outdoor Equipmentで店員が強盗を射殺する事件があった。シアトル警察によると、同店に押し入った強盗2人のうち1人に店員が発砲したという。撃たれた強盗はその場で死亡が確認され、もう1人の強盗と店員は無傷で、どちらも警察から事情聴取を受けているとのこと。警察はこの事件について調べを進めていて、店のオーナーは詳しい事情が分かるまでコメントを控えている。King5.comの関連記事はこちら

サミュエル・L・ジャクソンが、ブロードウェー・デビュー

アカデミー賞ノミネート俳優のサミュエル・L・ジャクソンが、舞台デビューすることを、出演作「The Mountaintop」のプロデューサーが明らかにした。同作は2009年にロンドンで上演され評価の高かった作品で、ジャクソンはキング牧師を演じる。また、同作品にはハル・ベリーの出演も噂されていたが、これについては否定した。公演は9月22日より開始される。関連記事はこちら

 
Copyright 2011 The Seattle Times. Used with permission
Copyright 2011 KING. Used with permission