今日のニュース
 
Backnumberはこちら>>

2011年4月21日(木)

スノホミッシュの小学校教師ら、麻薬問題への取り組みに協力

スノホミッシュの小学校教師が生徒らとともにT-シャツを販売して、町にはびこる麻薬問題に対する警察の取り組みに協力している。胸元に”Not in our Town”と描かれたT-シャツの後ろには、スノホミッシュ警察が近頃11人の逮捕者をあげたことを指して、”11 and counting”とプリントしてある。T-シャツは来週にも20ドルで販売される予定で、教師らは地区のほかの人たちもこのT-シャツを着て、町の麻薬問題への対策に協力してもらいたいと話している。スノホミッシュでは、昨年16人の麻薬ディーラーが逮捕され、今年は20日夜に12人目が逮捕されている。スノホミッシュ警察は3か月前に、予算削減のために麻薬捜査犬を廃止している。King5.comの関連記事はこちら

マイクロソフト社員、脳外科手術のための有休認められず

マイクロソフト社に11年勤続する男性44歳は、昨年12月に脳腫瘍と診断されてその数日後に脳外科手術をすることになったが、同社はこの男性の一時的労働不能休暇を認めなかった。それまで良好だった男性の業績評価も、発病後は病欠などのために下げられた。同社では障害者給付金と業績評価とが関連して取り扱われるため、男性の給料は減るばかりか、手当が支払われなかった事もあったという。会社の方針だから仕方がないと男性は話しているが、大学に通う子ども2人と住宅ローンを抱え、家族は不安が拭えない。マイクロソフト社員の多くは、この方針は社員の不正防止のためにあると信じているが、同社はコメントを控えている。King5.comの関連記事はこちら

オーク・ハーバーで車の窓を割る破壊行為が多発

オーク・ハーバーで、ここ2週間のうちに車60台の窓ガラスが割られるという事件が発生していて、被害総額は2万ドルに上っている。窓ガラスは、夜間に何者かによってBB銃またはペレット銃で撃ち壊されている。いずれも町の東側で路上駐車してある車が被害に遭っている。オーク・ハーバー警察は、子どもの悪戯にしては程度が悪すぎると話しているが、窓ガラスの修理費は、おおよそ200〜400ドル程度で、これは控除免責金額よりも低いために保険ではカバーされないだろうとのこと。住人の中には、家の前に防犯カメラを設置したり、ポーチから監視したりする者も出てきたという。King5.comの関連記事はこちら

リンジー・ローハン、映画「Gotti」に出演決定

女優のリンジー・ローハンが久し振りの映画出演を果たす。出演作品は、実在したマフィア、ジョン・ゴッティの伝記映画「Gotti : Three Generations . 」。当初はジョン・トラボルタ扮するゴッティの娘役を演じるかと思われていたが、ローハンが扮するのは、ゴッティの息子の妻になると、同作のプロデューサーは話した。関連記事はこちら

 
Copyright 2011 The Seattle Times. Used with permission
Copyright 2011 KING. Used with permission