今日のニュース
 
Backnumberはこちら>>

2011年10月5日(水)

アマンダ・ノックスさん、シアトルに無事到着

イタリアで英国人ルームメイトを殺害したとして4年間収監され、先日の控訴裁判で無実判決を勝ち取ったアマンダ・ノックスさんが4日(火)夕方、シアトル・タコマ国際空港に無事到着した。空港には大勢の報道陣が詰めかけ、アマンダさんは、到着後の短い記者会見で、「いまは、とても圧倒されている。ただ、私を信じて守り、家族を支えてくださった皆さんに感謝していることを伝えたい。」と、述べた。アマンダさんは今後、シアトルで家族との生活に復帰するが、家族はアマンダさんの情緒的健康を心配している。King5.comの関連記事はこちら

メリーズビルで、カーチェイス中の警察車が民家に追突

メリーズビルで4日(火)午後4時ごろ、警察の車が民家のカーポートに突っ込むという出来事があった。現場は、6th StreetとCedar Avenueの近くで、ある事件の容疑者の車を高速追跡していたが警察車が、歩道の縁石に衝突しバックしてきた容疑者の車をさけるために急ハンドルを切り逸脱した。この事故によるけが人はないが、カーポートはかなりのダメージを受けたという。 King5.comの関連記事はこちら

Occupy Seattleにテント移動の最後通達

シアトル警察は4日(火)、抗議グループOccupy Seattleのメンバーらに最後通達を出した。Occupy Seattleはこの3日間、ダウンタウンのウェストセンターで50以上のテントを張ってデモ活動を行っている。シアトル警察は、抗議者らに公共の場からテントを移動しなければ逮捕する態度を見せた。Diaz警察署長は、穏やかに抗議するなら構わないが、問題はテントを張ることで、これではほかの人が公園を使えない、と話している。Occupy Seattleは、Occupy Wall Street運動から派生したものである。King5.comの関連記事はこちら

エディ・シブリアン、撮影セットでけが

4日夜、ドラマ「The Playboy Club」の撮影中に、主役のエディ・シブリアンが200パウンドの重さのドアにかかとがひっかかり、深い傷を負った。同ドラマは話題を集めつつも倫理の問題でNBCでの放送が中止になったため、現在ほかのTV局での放映が待たれているところだった。関連記事はこちら

 
Copyright 2011 The Seattle Times. Used with permission
Copyright 2011 KING. Used with permission