今日のニュース
 
Backnumberはこちら>>

2011年12月21日(水)

レストラン閉店で従業員らがGrinch Fund

ハイウェイ101沿いにあるレストランAmerica's Dinerに36年間務めたKaren Wenzelさんは、突然職を失い、動揺を隠せない。Wenzelさんは、レストランオーナーやマネジャーから解雇されたのではなく、ある日仕事に来てみるとドアに「閉店します」というサインがあった。Wenzelさんほか12名の従業員は、数週間にわたり給料をもらっていない。America's Dinerはつい先日破産保護申請を行っている。従業員らは、21日(水)朝からレストランの外でGrinch Fund募金を行い、集まった資金は従業員の給料1万6千ドルにあてられる。King5.comの関連記事はこちら

シータック空港でエスカレーター修繕工事

シアトル・タコマ国際空港では現在、エスカレーター工事に伴いメインの動く歩道2機が閉鎖され、駐車場からターミナルにかかるスカイブリッジの動く歩道は出口専用となっている。空港内のエスカレーターの中には1970年代から使用されているものもあり、頻繁に故障していた。空港では、79台のエスカレーターを新たにするプロジェクトを開始し、空港内のあちこちには空港利用者に対するサインが掛けられている。エスカレーター工事は2013年まで続き、修繕費は5,500万ドルだ。King5.comの関連記事はこちら

JBLM付近I-5交通渋滞、路肩を車の通行に解放

WSDOTは、Joint Base Lewis-McChord付近I-5で頻繁に発生する交通渋滞を緩和するための連邦補助金を受けた。補助金の額は1500万ドルで、交通ラッシュのピーク帯に1マイルに渡る路肩を車の通行用に解放するプロジェクトにあてられる。WSDOTによると、路肩の使用開始は2013年の予定で、ラッシュ時の交通渋滞がいくらか緩和されるとみられる。JBLM付近のI-5に追加車線を設置するためには、10億ドルかかる。King5.comの関連記事はこちら

デビッド・ベッカム、フランスのサッカーチームへ移籍

ロサンゼルスのギャラクシーに所属しているデビッド・ベッカム選手がフランスのパリ・サンジェルマンへ移籍する可能性が高い。移籍後は、月に800,000ユーロ(約616,000ドル)以上の収入を得ると予想されている。2007年にロサンゼルスに来たベッカムは、12月31日にギャラクシーとの契約期間が終了する。関連記事はこちら

 
Copyright 2011 The Seattle Times. Used with permission
Copyright 2011 KING. Used with permission