シアトルガイド
シアトルの観光スポット

シアトルからバンクーバー sightseeing spots


(※ライトハウス2016年7月号特集記事「大自然と英国情緒を楽しむ バンクーバー&ビクトリアの旅」より|情報は2017年9月にアップデート)


シアトルからバンクーバーへの行き方

キャピラノ吊り橋
Tourism Vancouver/ Capilano Suspension Bridge Park Tourism Vancouver/ Capilano Suspension Bridge Par

ブリティッシュ・コロンビア州バンクーバー(カナダ)
シアトルからアムトラックの電車または車でI-5を約3時間北上すると、カナダのバンクーバーに到着。街のすぐそばで大自然が味わえ、「世界一住みやすい都市」と各方面から評価される。にぎやかなロブソン通りを起点に、大都会に急成長した街を散策してみよう。

陸路: I-5(カナダ入国後は99号線)をひたすら北上。シアトルから約3時間。また、アムトラックやシャトルバスで行く方法もある。

【バス】
クイック・シャトル
ボルト・バス

【鉄道】
アムトラック


空路:シアトルからは直行便で55分。 ポートランドからは1時間15分。

2010年冬季五輪のメイン会場となったウィスラーへは、中心地からグレイハウンドのバスやウィスラーマウンテニア号の電車でアクセスできる。また、最新のリニアモーターカー、バンクーバー・スカイトレインが、中国系移民による飲茶店が人気のリッチモンドや空港などを結んでいる。英国調の美観とアフタヌーン・ティーが魅力的なビクトリアへは、バンクーバー発着のBCフェリー、シアトルのピア69より1日1〜3便運航のクリッパー・フェリーを利用して行ける。



2016年3月15日より、カナダ入国にビザが必要ない国籍(日本含む)の人が空路でカナダに入る場合は、eTA(電子渡航認証)の取得が義務付けられています。$7で5年間有効。申請は下記ウェブサイトから数分でできます。米国籍保持者は対象外です。なお、陸路・海路での入国にeTAは必要ありません。詳細はこちらのウェブサイトで確認を。www.cic.gc.ca/english/visit/eta-start.asp



バンクーバーでの移動

公共交通が充実しているバンクーバー。バス、電車(SkyTrain)、フェリー(Seabus)は同じ料金システムが適用され、90分以内であれば自由に乗り降りできます。ゾーン制で1ゾーン$2.75(大人)。1日パスは$9.75(大人)です。他に市内各所を回る乗り降り自由なトロリーバス"The Vancouver Trolley"やHOP-ON HOP-OFバス、False Creek内を周遊するthe aquabusなどもあり、ダウンタウンならレンタカーがなくても移動に困りません。

バンクーバー・トランスリンク(バス、電車、フェリー): www.translink.ca
the aquabus: http://theaquabus.com
The Vancouver Trolley: www.vancouvertrolley.com
HOP-ON, HOP-OFF LIVE BUS: https://westcoastsightseeing.com

市内だけで450qも自転車道が整備されているバンクーバー。自転車を移動に使わない手はありません。市内にはレンタサイクルができる場所がいくつもあります。

・Cycle City Tours: レンタルの他に、街の見どころを自転車でまわるツアーもあり。
http://cyclevancouver.com

・Bayshore Rentals: 2人乗り、子ども用カーゴなども揃う。スタンレーパーク近く。
www.bayshorebikerentals.ca

・EzeeRiders: ウォーターフロント駅近く。
www.ezeeriders.com

バンクーバー/スタンレーパーク
Tourism Vancouver/ Canadian Tourism Commission (CTC)



バンクーバーの観光

バンクーバーは公共交通が発達。車を使わなくても楽しめる場所を中心にご案内します。
地図上の各番号と下記情報に記されたMAP番号を照らし合わせてください。

バンクーバー地図



街と自然の距離が近いバンクーバー。ダウンタウンから気軽に遊びに行ける自然満喫スポットがたくさんあります。(情報の金額は全てカナダドル/2016年6月時点の情報)


スタンレーパーク  (MAP 1)
Stanley Park
スタンレー・パーク
Tourism Vancouver / Coast Mountain Photography

バンクーバー最大400ヘクタールの広い園内には、なんとその数50万本以上の針葉樹が生い茂っています。バラ園、トーテムポール群、水族館、自転車遊歩道など、思い思いに自然を満喫しましょう。絶景写真が撮りたい人は、東端のProspect Point Lookoutへ。広過ぎる公園は、付近で自転車を借りるか、園内乗り降り自由のシャトルバス、馬車ツアーなどで回るのがおすすめです。

場所:Vancouver, BC V6G 1Z4 
営業時間:毎日9:00am-5:00pm 
休み:なし 
入園無料(水族館、ツアーなどは有料) http://vancouver.ca/parks-recreation-culture/stanley-park.aspx

馬車ツアー Horse Drawn Tours
営業時間:毎日9:40am-5:30pm(季節によって終了時刻は異なる)  休み:なし 料金: $39.99(大人)、$37.50(シニア、学生)、$19.99(3-12歳)  www.stanleyparktours.com

スタンレーパーク・シャトル Stanley Park Shuttle
営業時間:11:00am-6:45pm(6/25-9/17まで)  休み:なし  料金:$10(一般)、$5(4-12歳)  http://vancouvertrolley.com/tour/stanley-park-shuttle

スタンレー・パーク
Tourism Vancouver/ Canadian Tourism Commission (CTC)
スタンレー・パーク
Tourism Vancouver / Coast Mountain Photography



スタンレー・パーク
The Sequoia Company of Restaurants
Teahouse in Stanley Park

場所:7501 Stanley Park Dr., Vancouver  
TEL : 604-669-3281 
営業時間:月〜金11:30am-10:00pm、土日10:00am-10:00pm 
休み:なし 
www.vancouverdine.com/teahouse

スタンレーパーク内にある地元産の素材を使った西海岸風の料理の店。全ての席からイングリッシュ・ベイに沈むサンセットを眺めることができます。

 
グラウスマウンテン (MAP 2)
Grouse Mountain
グラウスマウンテン
Destination BC/Kamil Bialous

標高1000mのグラウスマウンテン。ゴンドラ「Skyride」で山を登ればバンクーバーの街が一望できます。山頂を滑空できるジップラインやリフト、眺望抜群のレストラン、風車の展望台など、おいしい空気と眺めを堪能しましょう。冬はスキーも楽しめます。

場所:3735 Capilano Rd., North Vancouver 
TEL : 604-985-7474 
営業時間:毎日8:30am-8:00pm(9/6以降は変更予定)
休み:なし 
料金:$39.95(一般)、$36.95(シニア)、$32.95(学生)、$26.95(13-16歳)$12(6-12歳)、6歳以下無料 
交通:ダウンタウンから無料シャトルバスあり

www.capbridge.com 

 
キツラノビーチパーク&プール  (MAP 3)
Kitsilano Beach Park and Pool
キツラノビーチパーク&プール
Canadian Tourism Commission

1960年代にヒッピーが集まったことで栄えたキツラノにはバンクーバーっ子に人気のビーチパークがあります。圧巻は海水を使った長さ137mのアウトドアプール。スタンレーパークの緑やダウンタウンのスカイラインを見ながら泳げます。

場所:2305 Cornwall St., Vancouver
TEL : 604-731-0011 
営業時間: 時間は日によって異なる(5〜9月のみ営業)
休み:なし 
料金:$5.86(一般)、$4.19(13-18歳、シニア)、$2.95(3-12歳)
交通:ダウンタウンからバス#2
http://vancouver.ca/parks-recreation-culture/kitsilano-pool.aspx 

キツラノビーチパーク&プール
Tourism Vancouver/ Kitsilano Chamber of Commerce


 
キャピラノ 吊り橋公園   (MAP 4)
Capilano Suspension Bridge Park
キャピラノ吊り橋公園
Capilano Suspension Bridge

先住民の言葉で「美しい川」を意味する「キャピラノ」。樹齢1500年以上の森と美しいキャピラノ川からなる公園です。長さ137m、高さ70mの吊り橋(写真:P6右上)が有名ですが、氷河で削られた断崖絶壁からせり出す細い橋"Cliffwalk"もスリル満点。また、地上33.5mのボードウォーク"Treetops Adventure"を歩けば、鳥のような気分が味わえるでしょう。

場所:3735 Capilano Rd., North Vancouver
TEL : 604-985-7474 
営業時間: 毎日8:30am-8:00pm(9/6以降は変更予定)
休み:なし
料金:$39.95(一般)、$36.95(シニア)、$32.95(学生)、$26.95(13-16歳)$12(6-12歳)、6歳以下無料
交通:ダウンタウンから無料シャトルバスあり   www.capbridge.com 

キャピラノ吊り橋公園
Tourism Vancouver/ Capilano Suspension Bridge Park
キャピラノ吊り橋公園


自然豊かなバンクーバーには美しい庭園もたくさん。四季折々の花と緑を楽しむことができます。
(情報の金額は全てカナダドル/2016年6月時点の情報)

 
クイーンエリザベス公園  (MAP 5)
Queen Elizabeth Park
クイーンエリザベス・パーク
Joshua Benson

小高い丘の上からノースショアの山々とダウンタウンを望める市の公園。ガラス張りの熱帯温室「The Bloedel Floral Conservatory」では熱帯植物の間を、色鮮やかな200羽以上の鳥が飛び回っています。

場所: 4600 Cambie, Vancouver 
営業時間:温室: 月〜金9:00am-8:00pm、土日10:00am-8:00pm
休み:なし 
料金:温室室:$6.75(大人)、$4.50(13-18歳、シニア)、$3.25(3-12歳)、公園への入園は無料
http://vancouver.ca/parks-recreation-culture/queen-elizabeth-park-directions.aspx




クイーンエリザベス・パーク
The Sequoia Company of Restaurants
Seasons in the Park

場所: Queen Elizabeth Park内  
TEL : 604-874-8008
営業時間:月〜土11:30am-10:00pm、日10:30am-10:00pm
休み:なし 
www.vancouverdine.com/seasons

地元誌で読者から「バンクーバーで最もロマンティックなレストラン」に選ばれたこともあるレストラン。エリザベス公園の丘の上でシーフードを味わえます。

 
バンデューセン植物園  (MAP 6)
VanDusen Botanical Garden

22ヘクタールの敷地に7500種以上の植物が植えられた植物園。黄色のトンネルが美しいラバーナムの小道(5月下旬〜6月初旬が見頃)で知られていますが、いつ行ってもさまざまな花が咲いており、冬はイルミネーションも素敵です。

5251 Oak St.,Vancouver 
TEL : 604-257-8335 
開園時間:毎日9:00am-8:30pm(9月以降は毎月変動)  休み:なし 
料金:$11.25(大人)、$8.50(シニア、13-18歳)、$5.75(3-12歳)  http://vandusengarden.org

バンデューセン植物園
Raymond Chan, Photomedia
バンデューセン植物園
Peggy Heath
 
UBCボタニカルガーデン/新渡戸メモリアルガーデン  (MAP 7)
UBC Botanical Garden/ Nitobe Memorial Garden
UBCボタニカルガーデン/新渡戸メモリアルガーデン
Tourism Vancouver / Canadian Tourism Commission (CTC)

カナダの名門The University of British Columbia内には庭園が2つあります。UBC Botanical Gardenでは、食、医薬、高山植物などテーマごとに世界中のさまざまな植物を見ることができます。一方、新渡戸メモリアルガーデンはビクトリアで客死した新渡戸稲造を悼んで作られた日本庭園。青々とした苔が美しく広がっています。

UBC Botanical Garden:
場所:6804 Marine Dr. SW., Vancouver 
開園時間:金〜水9:30am-4:30pm、木9:30am-8:00pm(11〜3月は4:30pmまで) 
休み: なし(11〜3月は土日)

Nitobe Memorial Garden:
場所:1895 Lower Mall, Vancouver 
開園時間: 金〜水11:00am-4:30pm、木 11:00am-8:00pm(11〜3月は2:00pmまで) 
休み:なし(11〜3月は土日)

料金:両庭園共通:$13(大人)、$11(13-17歳、シニア)、$7(6-12歳)
交通:ダウンタウンからバス99 UBC B-Line、または車で20分
http://botanicalgarden.ubc.ca 

 


やっぱり定番の観光地も押さえておきたい!有名観光地でバンクーバーの食や文化も楽しみましょう。
(情報の金額は全てカナダドル/2016年6月時点の情報)

 
サイエンスワールド  (MAP 8)
Science World
サイエンスワールド
Tourism Vancouver/ Science World British Columbia

科学技術を遊びながら学べる博物館。恐竜の骨格見本やIMAX Theaterなど大人も子どもも楽しめます。周辺は夜景が綺麗で散歩コースとしても人気です。

場所: 1455 Quebec St., Vancouver
TEL : 604-443-7440
営業時間:金〜水10:00am-6:00pm、木10:00am-8:00pm(季節により変動) 
休み:月(冬季のみ)
料金:25.75(大人)、$21(13-18歳、学生、シニア)、$17.75(3-12歳)
www.scienceworld.ca



 
ガスタウン  (MAP 9)
Gastown
ガスタウン
Claire Baxter

バンクーバー発祥の地で、石畳の道路に古い建物が並ぶ趣のあるエリアです。お土産物屋、カフェ、ギャラリーなどが軒を連ねる場所ですが、近年は新しいレストランが増えつつあり、グルメスポットとしても注目されています。

交通: ウォーターフロント駅から徒歩4分
http://gastown.org/



 
グランビル・アイランド・パブリック・マーケット   (MAP 10)
Granville Island Public Market
グランビル・アイランド・パブリック・マーケット
Tourism Vancouver/ Clayton Perry

90店以上のショップ、40軒以上のレストランやカフェが集まる市場。地元産の野菜や魚だけでなく、お土産に良さそうな雑貨や工芸品も手に入ります。その場で買い食いが楽しい!

場所:1661 Duranleau St., Vancouver
営業時間:毎日9:00am-7:00pm 
休み: なし 
http://granvilleisland.com

グランビル・アイランド・パブリック・マーケット
Tourism Vancouver/ Clayton Perry
 
リッチモンド ナイトマーケット  (MAP 11)
Richmond Night Market

500以上の食べ物の屋台、200以上の商店の屋台がひしめきく北米最大のナイトマーケットです。毎年5月から10月の週末だけ開かれ、年間100万人以上の人が訪れます。

場所:8351 River Rd., Richmond 
営業時間:金土7:00pm-12:00am、日7:00pm-11:00pm 
料金:$3.25(大人)、10歳以下・60歳以上は無料、アトラクションや飲食は別途 
http://richmondnightmarket.com



リッチモンド ナイトマーケット
The Sequoia Company of Restaurants

The Sandbar Seafood

場所: 1535 Johnston St. Creekhouse #102, Granville Island, Vancouver
TEL : 604-669-9030 
営業時間:日〜木11:30am-10:00pm、金11:30am-11:30pm、土日11:00am-11:30pm 
休み:なし  www.vancouverdine.com/sandbar

グランビルアイランド脇のレストラン。入り江を行き交う船を前にカジュアルに地元のシーフードを堪能できます。潮風を感じながら地元産ビールとワインで乾杯!

 
シーバス  (MAP 12)
SeaBust
シーバス

バンクーバーとノースバンクーバーを約12分で結ぶフェリー。実は海からダウンタウンのスカイラインを一望できる絶景スポットなのです。ノースバンクーバー側のターミナルには80を超える商店やフードコートの入る「Lonsdale Quay Market」があり、こちらも観光客には人気。

場所: 601 W.Cordova St., Vancouver(バンクーバーウォーターフロント駅)
営業時間: 月〜土6:16am-1:22am、日8:16am-11:16pm(バンクーバーウォーターフロントからの出航時間) 
料金:$2.75(大人)、 $1.75(5-13歳、シニア)

Lonsdale Quay Market
123 Carrie Cates Cr., North Vancouver 
TEL : 604-985-2191 
営業時間: 毎日9:00am-7:00pm  休み:なし 
www.lonsdalequay.com

 



現地日本人に聞く!バンクーバーのオススメ

Granville Island Kids Market
Tourism Vancouver/Coast Mountain Photography
Granville Island Kids Market

場所:1496 Carlwright St., Vancouver
TEL : 604-689-8447 
営業時間:毎日10:00am-6:00pm 
休み:なし 
www.kidsmarket.ca

グランビルアイランドに隣接する子ども服やおもちゃ屋の並ぶマーケット。遊具が充実したプレイエリアやゲームコーナー、キッズフレンドリーなオーガニックカフェもあります。

 
BC Sports Hall of Fame
Tourism Vancouver / BC Sports Hall of Fame
BC Sports Hall of Fame

場所:BC Place, 777 Pacific Blvd. S.
Vancouver
TEL : 604-687-5520
営業時間:毎日10:00am-5:00pm
休み:なし
料金:$15(大人)、$12(6-17歳、学生、シニア)  
www.bcsportshalloffame.com

スポーツの歴史やバンクーバー冬季五輪について学べます。実際にオリンピックで使われた表彰台で記念撮影も可。ロッククライミングなどさまざまなスポーツの体験コーナーもあります。

 
Vancouver Aquarium
Tourism Vancouver / Coast Mountain Photography
Vancouver Aquarium

場所:845 Avison Way, Vancouver
TEL : 604-659-3474
営業時間:毎日10:00am-5:00pm
休み:なし
料金:$36(大人)、$27(13-18歳、シニア)、$21(4-12歳)
www.vanaqua.org

こぢんまりしていて子連れには回りやすい広さです。ショーはエンタメと言うよりも、飼育係がイルカの生態や保全の取り組みを説明する教育的なもので、他の水族館にはない魅力だと思いました。

 
紹介者 ・ 舘澤裕子さん
主婦。東京都出身。バンクーバー歴は5カ月。子どもと一緒にバンクーバーのお出かけスポットを開拓中。「バンクーバーの良いところは、都会と自然の両方が1度に味わえて、おいしいシーフードが豊富なところです」。



Serious Sausage

場所:毎週水曜はGranville Island Public Marketに出店。その他のスケジュールはウェブサイトで要確認
www.eateli.com 

ホッドドッグ1種類($7)だけを売るフードトラック。外はパリっ、中はジューシーなソーセージがたまりません。ソーセージの脇でじっくりソテーされたオニオンもおいしいので、ぜひ付けてもらってください。トラックの脇に自由に使えるソースがいくつもあり、中でもカレーマスタードがおすすめです。

 
Mogu

場所:Howe St. & Dumsmuir St., Vancouver 
営業時間:火〜金11:30am-2:30pm、その他はウェブサイトで要確認 
www.eatmogu.com

日本人がオーナーの和風バーガーの店で、「味噌カツサンド」($8)が有名なお店です。私が好きなのは、ほんのりガーリック風味でエビがプリップリの「エビカツサンド」($9)。いつもダウンタウンに店を出していますが、夏の間だけ、リッチモンド・ナイトマーケット(MAP11)にも出店しています。

 
Vancouver Le Tigre
Le Tigre

場所:ダウンタウン、グランビルなどに出店。曜日によって場所と時間が異なるのでウェブサイトで要確認  www.facebook.com/LeTigreCuisine/

揚げ物専門店。チキンの他に、ビーツやケールなど珍しい揚げ物もあり、いつも大行列で、早く行かないと売り切れてしまいます。私のオススメは唐揚げの「don't order this chicken」($9)。ピリ辛で日本人にもちょうど良いボリューム。唐揚げと温泉卵が入った丼「“KICK ASS” rice (por)」($10)も人気です。

 
紹介者 ・ 浜本香代子さん
バンクーバー歴5年10カ月。COCONAMA CHOCOLATE CO. LTD.ディレクター。バンクーバーで生チョコをはじめとするチョコレート製品の製造販売をするほか、チョコレートの面白さや奥深さを伝えべくワークショップなども行う。

COCONAMA CHOCOLATE

264 E. 1st St., North Vancouver  www.coconama.com




バンクーバーはアメリカのクラフトビール文化にイギリスのビール文化が混じり、独自の文化を形成。「UK Ale」「UK Style」などと呼ばれる苦みが強くホップの香りが少ないスタイルのビールを作るブリュワリーもあります。Craft Beer Marketは、バンクーバー五輪の選手村跡地にできたお店で、100種類以上のクラフトビールがそろいます。

Vancouver Le Tigre
クラフトビールマーケット Craft Beer Market
場所:85 W. 1st Ave., Vancouver
TEL : 604-709-2337
営業時間: 月〜木11:00am-12:00am、金11:00am-1:00am、土10:00am-1:00am、日1:00am-12:00am
休み:なし
http://craftbeermarket.ca/vancouver




おすすめサービス、観光スポット
観光スポット・ページ: ページトップ