ポートランド観光ガイド
ポートランドのレストラン

ポートランドの食を楽しむ foods


ポートランド観光ガイド・トップ > ポートランドのレストラン
ダウンタウン・ポートランドマップのダウンロード »



旅行雑誌やフード専門誌でグルメな街と賞されるポートランド。街と農産地の距離が近く、新鮮な地元食材を使ったこだわりの飲食店がたくさん。少し高くても、チェーン店より地元の小さなお店を好むのがポートランドっ子。また、市内にあるブリュワリーの数は世界一。





おすすめレストラン

ひとり当たりの飲食の予算 $($15未満)、$$($30未満)、$$$($60未満)
※情報は予告なく変更されることがあります。人気店での食事は予約がないと満席で入れない場合があります。


ティルト
ティルト TILT 
(ポートランド・ダウンタウンマップ・B5 赤-9)
詳細 » 
地元産素材を使ったバーガー、パイなどアメリカ料理の店。
1355 NW. Everett St. #120, Portland 
TEL:503-894-9528  URL : www.tiltitup.com
営業時間:7:00am〜11:00pm(金土〜12:00am) 休み: なし 予算:$$


 
チーズ・バー
チーズ・バー  Chizu Bar 
(ポートランド・ダウンタウンマップ・B4 赤-10)
詳細 » クーポン » 
チーズ専門店による選りすぐりのチーズを食べられる。
1126 SW. Alder St., Portland  
TEL:503-719-6889  URL : http://saltys.com
営業時間:3:00pm〜10:00pm(土1:00pm〜、日1:00pm〜8:00pm) 休み: 月 予算:$$


 
ソルティーズ
ソルティーズ  Chizu Bar 
(ポートランド周辺マップ・ 赤-15)
詳細 » 
コロンビアリバーを目前にシーフード料理が食べられる。
3839 NE. Marine Dr., Portland 
TEL:503-288-4444  URL : http://chizubar.com
営業時間:3:00pm〜8:30pm(金〜9:00pm、土4:00pm〜9:00pm、日4:30pm〜8:00pm) 休み: なし 予算:$$$


 
オリンピア・プロビジョン
www.travelportland.com オリンピア・プロビジョン
オリンピア・プロビジョン 
Olympia Provisions ダウンタウン
(ポートランド・ダウンタウンマップ・F3赤-1)
サラミ、ソーセージの大人気店。(写真右)
107 SE. Washington St., Portland  
TEL:503-954-3663 
URL:http://www.olympiaprovisions.com
営業時間:11:00am〜10:00pm(土日10:00am〜) 
休み:なし 予算:$$


 
テイスティー・アンド・アルダー
David L. Reamer
テイスティー・アンド・アルダー
テイスティー・アンド・アルダー Tasty n Alder
ダウンタウン
(ポートランド・ダウンタウンマップ ・赤-3)
ポートランドのカリスマシェフ、John Gorhamの店。
URL: www.tastynalder.com
580 SW. 12th Ave., Portland TEL:503-621-9251  営業時間:9:00am〜10:00pm(金土〜11:00pm) 予算:$$


 
レーベン&ローズ
John Valls / www.travelportland.com
レーベン&ローズ
レーベン&ローズ Raven & Rose
ダウンタウン
19世紀、ポートランドの実業家兼市長として活躍したウイリアム氏の邸宅を改築したレストラン。シンプルで素朴な素材を活かした料理に定評あり。
URL: www.ravenandrosepdx.com
1331 SW. Broadway, Portland TEL:503-222-7673  営業時間:火水11:30am-2:00pm&4:00pm-10:00pm、木金11:30am- 2:00pm&4:00pm-12:00am、土5:00pm-12:00am、日10:00am-2:00pm 休み:月  予算:$$
 

ケニー&ズークス 
Kenny & Zuke's ダウンタウン

(ポートランド・ダウンタウンマップ・C4赤-2)
パストラミで有名。何を頼んでもハズレなし。エースホテル下。
1038 SW. Stark St., Portland TEL:503-222-3354
URL: www.kennyandzukes.com
営業時間:7:00am〜8:00pm(金〜9:00pm、土8:00am〜9:00pm、日8:00am〜)
休み:なし 予算:$$ 
 

サウスパーク・シーフード  Southpark Seafood 
(ポートランド・ダウンタウンマップ・C3 赤-11)
地元産の素材を使うシーフード店。
901 SW. Salmon St., Portland  
TEL:503-326-1300  URL : http://southparkseafood.com
営業時間:11:30am〜12:00am(金土〜1:00am) 休み: なし 予算:$$
 

ファット・ヘッズ・ブリュワリー  Fat Head's Brewery 
(ポートランド・ダウンタウンマップ・B5 赤-12)
数々の受賞歴を持つブリュワリーのパブ。
131 NW. 13th Ave., Portland
TEL:503-820-7721  URL : http://fatheadscleveland.com
営業時間:11:30pm〜11:00pm(金土〜12:00am、日〜10:00pm) 休み: なし 予算:$$
 

デイビス・ストリート・タバーン Davis Street Tavern 
(ポートランド・ダウンタウンマップ・D5 赤-13)
アメリカ料理の店。地元産ワインも豊富にそろえる。
500 NW. Davis St., Portland
TEL:503-505-5050  URL : http://davisstreettavern.com
営業時間:月〜木11:30am〜10:00pm(金土〜11:00pm) 休み: 日 予算:$$
 

ブリックス・タバーン Brix Tavern 
(ポートランド・ダウンタウンマップ・B5 赤-14)
パイやステーキなどモダンなアメリカ料理の店。
1338 NW. Holy St., Portland
TEL:503-943-5995  URL : www.brixtavern.com
営業時間:11:00am〜10:00pm(金〜11:00pm、土9:30am〜1:00am、日9:30am〜10:00pm) 休み: なし 予算:$$
 

デパーチャー・レストラン+ラウンジ Departure Restaurant + Lounge 
(ポートランド・ダウンタウンマップ・C3 赤-16)
ホテルナインズ最上階のバーレストラン。
525 SW. Morrison St., Portland
TEL:503-802-5370  URL : http://departureportland.com
営業時間:4:00pm〜12:00am(金 土〜1:00am) 休み: なし 予算:$$$
 



おすすめのカフェ ティー・バー

赤身の肉は栄養たっぷり、美容にも良しと言われています。また日本でも、アメリカ発の熟成肉が大ブーム。ポートランドで本場アメリカの、うまいステーキを食べてみよう。おすすめレストラン、牛肉の基本やレシピも紹介。(※ライトハウス2016年1月号特集記事「通のステーキ入門」より|情報は2016年1月時点

シアトルのステーキ »
ステーキの基礎知識、牛肉の部位 »

 

ステーキがおいしいレストラン

ポノ・ファーム・ソウル・キッチン - ハリウッド
Pono Farm Soul Kitchen

食を極める日系兄弟が辿り着いたシステムとは? 

ポートランドのステーキ・レストラン Pono Farm Soul Kitchen
▲ コナッツ炭とリンゴ材で、じっくり香りよく焼き上げられた75%和牛のリブアイステーキ。豚トロチップをまぶしたマッシュポテトを添えて(36ドル) 

三代続くレストラン一家に生まれたテッドさんとシンさんの答えは材料でした。ハワイ語で「善良」の意味を持つ「Pono」の名を冠した牧場を15年かけ作り、そこで育った牛肉を食べさせるお店を昨秋開店。毎日変わるメニューには理由があります。ひとつは、新鮮なものを一番良い状態で提供したいから。新鮮さは、時折メニューに登場するタルタルステーキからも推し量れます。もうひとつの理由は美味に対するチャレンジ。日毎、ステーキに使われる部位も変わるので事前にネットで確認すると良いでしょう。電話で好みの部位を指定することも可。舌、目、魂で味わう肉料理の数々をご堪能あれ。愛情を込めて育てた命を大切に使い切る。そこには、客への心遣いと共に、生き物に対するリスペクトがあります。和をモチーフとしたサイドディッシュも要チェックです。

 


■ ポノ・ファーム・ソウル・キッチン
場所:4118 NE. Sandy Blvd., Portland(地図
TEL:503-889-0885
営業時間:火〜木5:00pm-10:00pm、金土10:00am-2:00pm&5:00pm-10:00pm、日4:00pm-9:00pm、休月
ウェブサイト:www.soulkitchenpdx.com


ポートランドのステーキ・レストラン Pono Farm Soul Kitchen ▲牛たたき寿司をはじめ、ステーキ以外のサイドディッシュも充実。写真はトップサーロイン・タルタル。写真:©2014 Steve Tague
ポートランドのステーキ・レストラン Pono Farm Soul Kitchen
▲オーナーのテッドさんと、和の心を形に表現するシェフのリックさん
ポートランドのステーキ・レストラン Pono Farm Soul Kitchen
▲カウンター席からは、スタッフと会話をしながらオープンキッチンの様子が楽しめます
 
リングサイド・ステーキハウス - グースホロー
Ringside Steakhouse

全米トップ10の風格 名店で味わう至福 

ポートランドのステーキ・レストラン Ringside Steakhouse
▲ あえて選んでもらったおすすめメニューの「Bone-in Filet Mignon」 (14oz、71.50ドル)。口に入れた途端、舌の上でとろける凝縮された旨味と香りに小宇宙が見えてきます  

名前の由来はボクシング。ボクシングが今よりも身近な娯楽であった1944年、スポーツ施設の多いエリアで歴史を紡ぎ始めました。ドアを入り、経験・知識豊かなスタッフに導かれた先、マホガニーを基調とした荘厳な空間に腰を下ろすと試合後の興奮冷めやらぬ男達の息遣い、甘く静かな男女の囁きが聞こえてきそうです。昨秋下院議長を引退したジョン・ベイナーをはじめ、壁に飾られた著名人のサイン入りメニューからも歴史の片鱗が垣間見られます。2014年には北米ベスト10ステーキハウスにも選ばれました(The Independent Retail Cattleman's Association)。

  厳密に温度管理をされたドライエイジング庫とキッチンから供されるのは、肉の個性に合わせて30〜60日をかけ、香・旨・柔のバランスを最良の状態に引き出すまで熟成された牛肉のみ。ステーキ界ヘビーウェイト・チャンピオンの後姿には「努力する天才」という言葉が浮かんできます。そんな姿勢にこそ、いつの時代にも愛されてやまない同店の本質があるのでしょう。味は「お見事」と嘆息するしかない絶品。肉そのものへの姿勢は真摯で、例えば和牛は今では僅少となった70年代に日本から輸入された牛の子孫のPurebred(和牛血量が93・5%以上100%未満)のみにこだわっています。サイドには誰もが「世界一」と認めるオニオンリングをぜひ。


■ リングサイド・ステーキハウス
場所:2165 W. Burnside, Portland(地図
TEL:503-223-1513
営業時間:月〜水5:00pm-11:30pm、木〜土:5:00pm-12:00am 、日4:00pm-11:30pm 休なし
ウェブサイト:www.ringsidesteakhouse.com


ポートランドのステーキ・レストラン Ringside Steakhouse ▲店の両輪、ジェネラルマネージャーのディディエさん(左)、エグゼクティブシェフボーさん
ポートランドのステーキ・レストラン Ringside Steakhouse
▲Dステーキに欠かせぬワインは、1961年ボルドーを筆頭に熟成中のものも含め、常時10,000本超の圧巻ストックです
 

 

ステーキを作って食べる

<キッチンが使えるのなら、試してみたい!> 気取らず食べられ、安上がり。うまいワインを合わせて酔っぱらっても家なら大丈夫。 質の良い肉があれば、レストランにも負けない!?極上肉を買いに行きましょう! ステーキの基礎知識、牛肉の部位 »

チョップ・ブッチャリー&シャルキュトリ - ノースウエスト・ポートランド
CHOP Butchery & Charcuterie

シェフからブッチャーへの転身 肉を通じ、人とコミュニケート 

ポートランドの精肉店 CHOP Butchery & Charcuterie
▲ 日本ではカルビの親しまれるショートリブ。ステーキにすると個性が際立ち、美味!  

「一番の理由は人と接していたかったから」。オーナーのポーラさんはブッチャーになった理由を話しながらも、次々やって来る常連客へ向け陽気な声を飛ばします。
 
声をかけるのを躊躇してしまう程にカウンター内を忙しく動き続ける女性。思い切って話しかけてみると、チャーミングな笑顔の気さくなオーナーでした。シェフだった彼女に転機が訪れたのは18年前、現在の店に転職した時。その後、11年間の修行を経て、この店を買い取り、今ではサラミソーセージやパテ類も始め、近所はもとより遠方からのリピーターも多い有名店になりました。経歴が強みとなり、調理法を質問する客に適切な、そして女性ならではのアドバイスを与えていきます。
 
「こだわっているのはローカル産。それに、その時々で最上の物を届ける努力を惜しまないこと」とポーラさん。ケース内には、ビーフ、チキン、ポーク、ラム、和牛が3、4種類。Ringside Steakhouse(11ページ)でも供されている、Snake River Farm産のKobe Flank Steak(19・95ドル/lb)も並べられていました。その日、一番おいしいものはぜひスタッフに声をかけて聞いてみて。店頭にはない商品のオーダーも事前連絡で可能です。あらゆる厚さのスライスに対応し、もちろん味見もOK。オーダーメイド・サンドイッチも好評です。


チョップ・ブッチャリー&シャルキュトリ
場所:735 NW. 21st Ave., Portland(City Market内)地図) 
TEL:503-221-3012
営業時間:月〜土9:30am-7:00pm、日10:00am-7:00pm
ウェブサイト:http://chopbutchery.com


ポートランドの精肉店 CHOP Butchery & Charcuterie
▲3〜4種の和牛、ビーフにととまらず、ポーク、チキン、ラムと守備範囲は広く、深いです
ポートランドの精肉店 CHOP Butchery & Charcuterie
▲店はグルメ食材店City Marketの中
ポートランドの精肉店 CHOP Butchery & Charcuterie
▲オーナーのポーラ・マーカスさん「肉料理のことなら気軽に声をかけてください。それぞれの特質に合ったレシピをお教えします」
 


SPU マーケット - ポートランド州立大学内
PSU Market

ポートランダーの台所で見つけた 産地直結だからこその質・値段 

ポートランドのPSU Marketに出店する精肉店
▲ 美しいマーブルが際立つPono Farmの和牛  

一昨年より通年オープンとなったPSUマーケット。ベジタリアンの多いポートランドですが、冬場でも最低3軒の牧場直営店が開業中です。どのブースにもサンプルが並び、牧場主や家畜をよく知るスタッフ達と気軽に話せ、情報を仕入れられるのもうれしいです。もちろんいずれもGMOフリー。
 
まずは別のページでも紹介したPono Farm。ステーキ肉をはじめベーコンやソーセージなどの加工肉も充実し、オーナーのテッドさんが丁寧に商品の説明をしてくれます。
 
Pine Mountain Ranchのイチオシは低脂肪・低コレステロール&高タンパク質で、優れた健康食品として注目される赤身肉のバッファロー。各部位を販売しています。毎週10点以上購入するリピーターもいる程の人気商品とのこと。他にも鹿肉、スープ用の骨、豚の耳なども常時そろえています。
 
Deck Family Farmは320エーカーの広大な牧場で草を食んで育った牛、豚、鶏、羊を提供。チョリソーやホットイタリアン・ソーセージは売り切れ御免の大人気商品です。
 
土曜の朝、散歩しながら晩御飯のメニューを組み立てては?


■ SPU マーケット
場所:1717 SW. Park Ave., Portland(地図
TEL:503-241-0032
営業時間:土9:00am-2:00pm(11月〜2月)、8:30am-2:00pm(3月〜10月)
ウェブサイト:www.portlandfarmersmarket.org/our-markets/psu/


ポートランドのPSU Marketに出店する精肉店
▲草を食んで育った家畜のほか、ソーセージなどの加工品も定評があるDeck Family Farm
ポートランドのPSU Marketに出店する精肉店
▲珍しい肉、部位も豊富なPine Mountain Ranch 
ポートランドのPSU Marketに出店する精肉店
▲Pono Farmは肉や加工品に加え、秋冬限定でラーメンも販売中
 


ページトップ