新鮮な食材に恵まれ、各国の食文化が味わえるノースウエスト。
ユニークな新店が続々とオープンする一方で、長く地元で愛される店もたくさんあります。
そんな中からライトハウスが厳選した店をご紹介します。 (2017年3月)


Katsu Burger

カツ・バーガーの4号店が
キャピトルヒルにオープン

トンカツとバーガーを組み合わせて人気を博しているカツ・バーガー。ワサビマヨ入りのバーガーや、青海苔風味のポテト、きな粉風味のシェークなど日本のバーガーショップのようなメニューがならびます。

2016年12月末に4店舗目がキャピトルヒルにオープンしました。味の決め手となるサクっとおいしいカツは、ホルモン剤や化学物質が不使用の豚肉や鶏肉、オレゴン産の牧草飼育100%の牛肉を使用しており、メンチカツの牛ひき肉には味噌をブレンドすることでジューシーな食感になっています。さらに、トンカツソースやマヨネーズも毎日店内で手作り。また、州内4店舗のうち、バー・カウンターを設けているのはキャピトル・ヒル店だけです。Counterbalance Brewingのクラフトビールや梅酒とサングリアをブレンドしたオリジナルカクテル、酒サンプラーなどをバーガーとペアリングで楽しめます。


きな粉と黒ゴマ風味の「Homemade Kinako Milkshake」($4.95)。


News:
Baha Dori ($9.95)
人気のワカモーレとベーコン入りのチキンカツバーガーがこの春復活!
■ Katsu Burger
1410 12th Ave., Seattle
TEL:206-941- 5317
Web: www.katsuburger.com

◎営業時間
月〜木11:00am-10pm、金土11:00am-12:00am、
日11:00am-9:00pm
◎休み:なし
 1  トンカツとベーコン入りの「Ninja」($10.25)(右)と青海苔味の「Nori Fries」($3.15)。
 2  ゴジラや忍者のグラフィティ・アートが印象的な内装
 3  左からマネージャーのクリスさん、オーナーのステファニーさんとトムさん。
 4  同店で一番ビッグな「Mt. Fuji」($20.75)。ポーク、ビーフ、チキンカツが入ったギガサイズのバーガー。

 

ポートランド版はこちら »

 

情報は2017年3月時点のものです。