シアトル・マリナーズ最新情報

┗ 最新ニュース
┗ 新人記者レポート













セイフコ・フィールド・ガイド
 
[ セイフコフィールドガイドフード&ドリンクHOT TIPSショッピングインフォメーション ]

憧れの選手のサインをもらおう!
▲2004年にメジャーリーグの年間最多安打記録を更新し、世界の頂点に立ったイチロー選手©Kyodo
無事チケットが取れたら球場へ。時間に余裕があれば、早めに球場に足を運んでみるのも楽しい。球場北東角にある踏切近く、センター・フィールドのゲートは、試合開始3時間前に開く(ほかのゲートは2時間前)。ここから入場し、練習風景を見たり、サインももらってしまおう。


7回裏の攻撃の前に皆で合唱!
7回の裏の攻撃の前になると「Seventh Inning Streching」と言って、観客が席を立って「Take me out to the ballgame」を唄う。画面に歌詞が出るので、それも見ながら唄ってもいいが、どうせなら覚えてしまおう。

♪Take me out to the ballgame.
♪Take me out with the crowd.
♪Buy me some peanuts and crackerjacks.
♪I don't care if I ever get back.
♪It's root, root, root for the Mariners.
♪If they don't win it's a shame,
♪And it's, 'One! Two! Three Strikes!
♪You're out!' at the ol' ball game.


ますます観戦が楽しくなるビデオ・スクリーン・ゲーム
セイフコ・フィールドに設置されている電光掲示板と高画質ビデオ・スクリーンには、試合の流れや選手のプレーに合わせて、さまざまな映像が登場する。大リーグに関するクイズや、選手の珍プレー・好プレー集などはもちろん、マリナーズの選手達による球団コマーシャルなどもあって、球場のファンを楽しませている。そんな中でもファンに人気なのが「ビッグ・スクリーン・ゲーム。地元ファンに交じってマリナーズ観戦を120%マスターするために、ぜひマスターしよう!

Hat Trick(ハット・トリック)
3つの野球帽の中から、ボールの入っている帽子を当てるゲーム。音楽に合わせて動き回る帽子に目を凝らすわけだが、かなり高速で動くのに加え、トリッキーな動きも あるので、瞬きするヒマもないほど、集中力を必要とするゲーム。

Hydro Challenge(ハイドロ・チャレンジ)
ハイドロ・プレーン(いわゆる水上飛行機)レース。赤・黄・緑の3艘のハイドロ・プレーンのうち、どれが一着なるのかを当てるゲーム。行く手を阻む障害物や、 どんでん返しもあって、最後まで目が離せない。どの色のハイドロ・プレーンを選ぶかはその日の気分次第だが、当たると嬉しい!

Tug of War(タグ・オブ・ウォー)
ホーム・ベースを境に、1塁からライト側と、3塁からレフト側の半分に分けられた観客が、声援の大きさを競う。フィールドに設置されたマイクに向かって声を 張り上げると、画面上でそれに合わせてマスコットのムースが綱引きを始める。勝敗がつく頃には声がガラガラになるほど(!?)気合いが入るゲーム。ほかに、 同じ形式でホームランの飛距離を競う「Homerun Derby(ホームラン・ダービー)」もある。

観戦を特別な思い出に! 電光掲示板にメッセージを載せよう
セイフコ球場では、誕生日や記念日などに観戦する人向けに、掲示板へのメッセージ表示のサービスや、マリナーズ・グッズをセットにしたギフト・パッケージ($34.49〜)を用意している(要予約)。

セイフコ・フィールド・ツアー
インタビュー・ルームや選手達のロッカー・ルームなどにも案内してもらえ、グラウンドに入ってそこから観客席を眺める体験は、野球ファンでない人も思わず感動してしまうほど。ただし、ツアー・スケジュールは変更になることがあるので、事前に確認しよう。

営業時間:4月1日〜10月31日(試合のない日:10:30 a.m.、12:30 p.m.、2:30 p.m. / ナイターがある日:10:30 a.m.、12:30 p.m.※デー・ゲームがある日は休み)、11月1日〜3月31日(12:30 p.m.、2:30 p.m.※月曜休み)。
出発:セイフコ球場内シアトル・マリナーズ・チーム・ストア本店 
料金:大人$9、シニア(65歳以上)$8、子供(3〜12歳)$7、2歳以下は無料 
所要時間:1時間 
TEL : 206-346-4287(チーム・ストア本店)

マリナーズ・グッズ無料配布デー
先着順や入場者全員にマリナーズ・グッズがもらえる「プロモーション&ギブアウェイ」の日がある。例えば6月9日(土)には先着2万名にイチロー選手の人形(Bendy Doll)が無料で配布される。詳細はマリナーズの公式サイトでチェック。詳細はマリナーズの公式サイトでチェック。
(Youmaga.com 内での2012年度マリナーズグッズ無料配布記事はこちら

ビンやカンなどの飲み物&大きなバッグの持ち込み禁止
ビンや缶、さらに市販の飲み物(小さなパック入り牛乳、ジュース、ほ乳瓶など一部を除く)は、球場内への持ち込みは禁止。ただし、空のペットボトルは持ち込みOKで、球場内にある75カ所の水飲み場で水を入れて使用できる。また、食べ物の持ち込みは、容器や包み紙で包装されたものは許可されている。さらに、大きなバッグ(40×40×20センチ以上)もNGなので、注意しよう。

ボールをキャッチして、メンバーズ・カードをゲット
ホームラン・ボールやファール・ボールが観戦席に飛び込んできた場合は、持ち帰ってOK。ボールを獲得した場合は、係員が写真のようなメンバーズ・カードを持ってきてくれる。カードには日付や打った選手の名前などが記入できるので、旅の記念にぴったり。

マリナーズ観戦前の必訪スポット
球場内でも食事は可能だが割高なのがネック。そこで地元の日本人が利用するのは、チャイナタウンにある日系スーパーマーケット、宇和島屋のフード・コート(シアトル・ダウンタウンマップ・N4)だ。その場で食べるのはもちろん、テイクアウトにして球場へも持ち込める。タイ、ベトナム、ハワイ、韓国の料理に加え、麺類、ハンバーガー、スイーツがそろい、値段も手頃!