シアトルガイド
シアトルの観光スポット

ダウンタウン周辺の観光 sightseeing spots


シアトル観光ガイド > 観光スポット >エリア:ダウンタウン(中央〜南部)
ダウンタウン Downtown
(シアトル・ダウンタウンマップ・H4〜J4近辺)

ホテルやデパート、高級ブティックなどが密集する中心地。地下鉄ならぬ地下バス(路線図はシアトル・ダウンタウンマップ)が利用でき、郊外の主要エリアをも結んでいる。2009年12月からリンク・ライト・レールも乗り入れており、南はシータック空港、北はワシントン大学のハスキー・スタジアム前まで開通している。

ダウンタウンでの見どころ: 
シアトル美術館 » 
シアトル市立図書館 »

ダウンタウン周辺のホテルはこちら

 
パイクプレイス・マーケット Pike Place Market 
(シアトル・ダウンタウンマップ・H3)

シアトルで一番人気の観光スポット。まるで迷路のように店が並び、見て回るだけでも楽しく、ご当地グルメも豊富。1907年設立で現存する市場としては全米で最も古く、当時の姿をいまだにとどめるネオンサインと時計台はシアトルのシンボル。新鮮な魚貝類や果物だけでなく、地元アーティストによる手作りの工芸品やみやげものも並ぶ。スターバックス1号店もここにある。
パイクプレイス・マーケットの基本情報 »

パイクプレイス・マーケットの見どころ: 
スターバックス1号店 » 
パイクプレイス・フィッシュ » 
ガム・ウォール » など

 
ウォーターフロント Waterfront 
(シアトル・ダウンタウンマップ・C1-K2)

ダウンタウン西のエリオット湾に面し、さまざまな埠頭(ピア)が並んでいるウォーターフロントは、レストランやおみやげを売る店が並び、観光客でにぎわうエリア。歴史を感じるデッキにはベンチやテーブルもあり、休憩にぴったり。「アーゴシー・クルーズ」などの観光船、離島へのフェリーなどもここから出航している。

ウォーターフロント
©Jim Poth
ウォーターフロントの見どころ: 
オリンピック・スカルプチャー・パーク » 
シアトル水族館 » 
シアトル・グレイト・ウィール »
 など


 
パイオニア・スクエア Pioneer Square
(シアトル・ダウンタウンマップ・L3)

ダウンタウンからは地下バスでパイオニア・スクエア駅下車。19世紀中ごろ開拓者達が入植した、シアトル発祥の地で、歴史的保存地域に指定されている。地下に潜り、シアトルの知られざる歴史についてガイドしてくれるアンダーグラウンド・ツアーが人気。アンティーク・ショップやカフェ巡りをしながら、昼下がりを過ごしたい。夜はナイトクラブのはしごを楽しもう。ただし、治安は良くないので注意が必要。第1木曜(12:00 p.m.〜8:00 p.m.)はギャラリー・ウォークが催され、多くのギャラリーが夜までにぎわい、オキシデンタル公園にアーティストによる露店が並ぶ。

パイオニアスクエア
パイクプレイス・マーケットの見どころ
ウォーターフォール・ガーデン
Waterfall Garden 
岩の合間を流れ落ちる滝の音を聞きながら、日陰で座って休憩できる、穴場的な公園。
所在地:2nd Ave. S. & S. Main St. 
営業時間: 8:00 a.m.〜5:45 p.m. (冬期:〜3:45 p.m.)

クロンダイク・ゴールド・ラッシュ »

パイオニア・スクエア周辺のホテルはこちら  

 
ソードー Sodo
 (シアトル・ダウンタウンマップ・M1-O1付近)
ソードーのギャラリー

リンク・ライト・レールでスタジアム駅、またはソードー駅下車。シアトル・マリナーズの試合が行われるセーフコ球場のほか、スターバックスやタリーズの本社もある、再開発が進む工業地区。元々はSouth of Dome(セイフコ球場の前身、キング・ドームの南)の略だったが、セイフコ球場に替わってからはSouth of Downtown(ダウンタウンの南)を指すようになった。周辺はスポーツ・ファンが集うバー、屋台、チーム・グッズがそろうショップが並ぶほか、ギャラリーやインテリア・ショップも多い。

ソードー周辺のホテルはこちら

 
チャイナタウン/インターナショナル・ディストリクト 
Chinatown/International District
(シアトル・ダウンタウンマップ・M5付近)
神戸テラス▲1976年に開園した神戸テラス公園の桜は日本から贈られた (シアトル・ダウンタウンマップ・M5)

19世紀末、アジア系コミュニティーによって開発が進んだエリア。かつては日本町としても栄えた。日本食、飲茶ほか各種アジア料理の店が並ぶ。アムトラックのキング・ストリート駅東側に位置し、ダウンタウンからは地下バスでインターナショナル・ディストリクト駅下車。日本人の強い味方、日系スーパーマーケットの宇和島屋紀伊國屋書店もある。セーフコ球場へも徒歩10分くらいなので、マリナーズの試合前後の食事スポットとしても便利だ。ただし、夜は治安が良くない。

インターナショナル・ディストリクト周辺のホテルはこちら

 


おすすめサービス、観光スポット
観光スポット・ページ: ページトップ